ベラジョンはVISAブランドで入金可能!デビットカードもOK!もし入金できないときは…

ベラジョンカジノについて

ベラジョンカジノはVISAブランドが使える

ベラジョンカジノはVISAブランドのクレジットカード、デビットカードで入金できます。

 

「デビットカードは使えるのか?」

という疑問がよく寄せられますが、今のところ利用できます。

 

ベラジョンカジノの入出金の方法を表示した画像

 

ベラジョンカジノから入出金の方法を表示する画面へと遷移します。

すると上記のように「VISA」という文字が2か所に出てきますね。

 

これは、

  • 上がクレジットカードによる入金
  • 下がデビットカードによる入金

となっています。

VISAプリペイドカードのバンドルカードも下のVISAから入金できます。

 

画像からも分かる通り、VISAクレジットカードの場合、入金最低額は$12、入金最高額は$1000。

VISAデビットカードの場合、入金最低額は$10、入金最高額は$2500となっています。

どちらも手数料は2.25%(最大$5となっています。)

 

VISAデビットカードは認証サービスへの登録が必須

VISAデビットカードの場合、入金するときにVISA側で認証サービスへの登録が必要になります。

もしVISAの手続きの方で認証サービスへの登録を行っていなければ、入金前に必ず登録しておきましょう。

(登録してなければ入金はキャンセルになってしまいます。)

 

認証サービスに登録しておけば画面が確認画面へと遷移して、そこで「セキュアコード」を入力して入金完了となります。

 

VISAプリペイドカードも使える

VISAプリペイドカードの中でもバンドルカードは入金可能です。

上記画像の下側のVISAで入金できますよ。

なおVISAブランドのプリペイドカードの中でも、Vプリカは今のところ入金できません

 

どのVISAプリペイドカードが利用できるのか?

は、クレジットカードと同じように後述の「中間決済業者」の変更によって変わったりします。

 

ベラジョンにVISAで入金できないとき

VISAで入金できない場合、上記の認証サービスへの登録以外にも原因が考えられます。

代表的なのは、カード会社側がオンラインカジノへの決済を止めてしまうというものです。

カード会社とは楽天カード、セゾンカード、ポケットカードなどのことを指します。

(VISA、マスター、JCBなどは国際ブランドと言います。)

 

日本のカード会社の都合で、海外で合法運営されているオンラインカジノであっても、決済を承認してくれないことがあります。

 

カード会社側の立場に立つと、カジノへの決済を怪しんでしまうのは致し方ありません

 

中間決済業者を挟んで入金手続きを行えるように工夫しても、中間決済業者への決済がキャンセルされるようになることもあります。

そうなるとなかなか入金完了まで持っていくことが難しくなってしまいますね。

中間決済業者が変わって入金できるようになって、その内ダメになって、新しい業者になって…というのを繰り返すのが常です。

 

もしカードの利用限度額などに問題がないのにVISAで入金できなくなってしまった場合は、エコペイズ、アイウォレットなどの国際決済サービスを活用することも検討していきましょう。

出金する時には国際決済の口座が必要になるので、勝つ前の入金の段階から作っておくのもアリだと思いますよ。

コメント

\今、在宅で遊べると話題に!/
ベラジョンカジノ
\在宅で遊べると話題!/
ベラジョンカジノ
タイトルとURLをコピーしました