バカラのルールと配当:5種類の罫線を使って勝率アップも?

バカラの基本ルール

バカラの基本ルールは、配られたカードを合計して、その「下1桁の数字」が大きい方を予想するゲームです。

9が最強で0が最弱となります。

ゲーム開始前に、ディーラーとプレイヤーのどちらが勝ちそうか、第三者・観客目線で勝ち負けを予想します。

(引き分けに賭ける「タイベット」も可能です。)

 

重要なのは、プレイヤーとして自分が勝たなければいけないわけではないということです。

カードは最初に2枚配られますが、2枚のまま勝負することもあれば、最大で3枚まで引いて勝負する場合もあります。

それではバカラのルールと流れについて詳しく見ていきましょう。

 

(※ディーラーのことをバンカーと呼ぶこともあります。)

 

カードの数え方

まずはバカラにおけるトランプのカードごとの数え方をしっかりと押さえておきましょう。

A(エース)

1として扱います。

2から9

それぞれ数字通り、2から9として扱います。

10、J、K、Q

いずれも0または10として扱います。

(合計の下1桁には影響を与えません。)

 

プレイヤーが3枚目のカードを引く場合

最初の2枚のカード合計の下1桁が0-5のとき、プレイヤーは3枚目のカードを引きます。

(合計の下1桁が6-9の場合はスタンドで、この内、8のときをナチュラル8、9のときをナチュラル9と呼びます。)

 

ディーラーが3枚目のカードを引く場合

ディーラーがヒットして3枚目のカードを引くのか、それともスタンドして2枚のカードで勝負するのか?

それは、ディーラーの最初の2枚のカードと、プレイヤーの3枚目までのカードの結果に依存します。

※以下、合計とは「合計の下1桁」のことを指します。

 

ディーラーの2枚のカードの合計が7、8、9の場合

プレイヤーのカードの結果に関わらず必ずスタンドします。

 

ディーラーのカードの合計が0、1、2の場合

プレイヤーのカードの結果に関わらずヒットします。

 

ディーラーのカードの合計が3の場合

プレイヤーが3枚目のカードを引いて、その合計の下1桁が8の場合のみスタンドします。

 

ディーラーのカードの合計が4の場合

プレイヤーが3枚目のカードを引いて、その合計の下1桁が0、1、8、9の場合スタンドします。

 

ディーラーのカードの合計が5の場合

プレイヤーが3枚目のカードを引いて、その合計の下1桁が4、5、6、7の場合ヒットします。

また、プレイヤーが3枚目のカードを引かなかった場合もヒットします。

 

ディーラーのカードの合計が6の場合

プレイヤーが3枚目のカードを引いて、その合計の下1桁が6、7の場合ヒットします。

 

バカラは流れに従うシンプルなゲーム

このようにバカラにはプレイヤー、ディーラーの強さはなく、ただ流れ・ルールに沿ってカードが配られ、勝敗が決まっていきます。

そして賭けの対象は、プレイヤー、ディーラーのどちらが勝つか?であるため、自分がプレイヤーとして勝つ必要はありません。

プレイヤー、ディーラーは勝ちにいく必要はないため、負けているのにスタンドする場合があるのも、そのためです。

 

バカラの配当

バカラの配当はとてもシンプルです。

 

プレイヤーの勝ちに予想して当たった場合→2倍

バンカーの勝ちに予想して当たった場合→1.95倍(5%がカジノ側が有利になるコミッション代)

タイベットに予想して当たった場合→8倍

 

また、プレイヤーもしくはバンカーの勝ちを予想していてタイになった場合、賭け金の没収がないのもバカラの特徴の1つです。

 

ちなみに、タイになる確率は9.55%と言われており、10回に1回もない計算です。

そのため、配当8倍のタイベットに賭けるのは賢明な選択ではないと言えるでしょう。

 

罫線を使って賭けの流れを楽しもう

バカラには過去の勝敗履歴を残す「罫線」と呼ばれるものがあります。

罫線には大きく5種類あり、大路(ダイロ)、大眼仔(ダイガンチャイ)、小路(シュウロ)、甲由路(カッチャロ)、珠盤路(チューチャイロ)が有名です。

 

大路(ダイロ、ダァルー)

大眼仔(ダイガンチャイ、ダァガンツー)

小路(シュウロ、シャォルー)

甲由路(カッチャロ)

珠盤路(チューチャイロ)

 

罫線はあくまで勝敗予想を楽しむためのもので、罫線をどれだけ有効活用しても、勝率が上がるわけではありません。

罫線を見てゲームの流れを感じ、次はプレイヤーが勝つかな?バンカーが勝つかな?ここら辺でタイになるかな?と予想を楽しむためのものです。

 

バカラには罫線という独特な勝敗表の文化があり発展してきた以上、せっかくなら罫線が活用できるオンラインカジノで遊びたいですよね。

ソフトウェアのバカラでは罫線があるゲームは少なく、ライブバカラでは罫線を作ってくれるオンラインカジノが多い印象です。

無料で遊べるオンラインカジノでバカラのルールを把握して、慣れてきたらライブカジノで実際にお金を賭ける!

という流れがおすすめです。

 

ベラジョンカジノにあるPlay'n GOのMINI BACCARAT(ミニバカラ)は無料でバカラをプレイできますよ。

画面の左下にビーズロードという名前で罫線も登場します。(画像を用意する。)

 

→バカラを無料で練習できて、ライブカジノで罫線が使えるオンラインカジノ

コメント

タイトルとURLをコピーしました