ベラジョンカジノから楽天銀行へ出金する方法|日数かかりすぎ?

ベラジョンカジノについて

ベラジョンカジノから楽天銀行に出金できる

ベラジョンカジノからの出金方法には「銀行送金」があり、その出金先として「楽天銀行」が使えます。

ベラジョンカジノと楽天銀行は相性が良くて、楽天カードで入金できたり、楽天銀行からエコペイズを通してベラジョンカジノの入金したり、色々な方法で活用されています。

 

ただし、ベラジョンカジノから銀行送金を行う場合には、本人確認が必須で、着金まである程度の時間がかかることは事前に押さえておかなければいけません。詳しく見ていきましょう。

 

 

ここでちょっとお知らせがあるぞ!

ベラジョンと同じく銀行送金で出金できるオンカジとして「インターカジノ」があります。

そんなインターカジノの登録ボーナスが10ドルから30ドルにアップしています。

2020年3月から3ヶ月間の期間限定なので、今の内に無料で遊んじゃいましょう!

 

>>インターカジノの30ドルボーナスはこちら!<<

 

ベラジョンから楽天銀行への出金方法

ログイン後、出金を選択し、さらに「銀行送金」を選択します。

銀行名「楽天銀行」を日本語で入力、さらに口座、支店住所を入力していきます。

 

 

海外からの送金を行う際に必要になる楽天銀行の住所は、「1-14-1 TAMAGAWA, SETAGAYA-KU, TOKYO, JAPAN」となっています。

もし支店名の入力が必要になった場合には、こちらに記載があるように「HEAD OFFICE」と入力する必要があります。

しかし、支店番号自体は自分の口座の支店番号を入力すればOKです。3桁の支店番号はこちらの楽天銀行の公式ページより確認できます。

 

ここまでをまとめると以下の表の通りです。

入力項目 入力すべき値
楽天銀行の住所 1-14-1 TAMAGAWA, SETAGAYA-KU, TOKYO, JAPAN
支店名 HEAD OFFICE
支店番号 ご自身の口座の支店番号

 

 

最後にベラジョンカジノから銀行送金を行う場合「身分証番号」ですが、これはたとえば運転免許証に記載されている12桁の番号などが該当します。

後述するように、銀行送金には本人確認が必須で、その際に提出した番号などを元に本人への送金であることを確認すると考えられます。

 

 

>>ベラジョンカジノの公式サイトへ<<

 

本人確認が必要になります

ベラジョンカジノから楽天銀行などへの銀行送金を行うには、本人確認を済ませる必要があります。

本人確認を完了させるには、

 

  • 本人確認書類(運転免許証の両面、パスポート、住民基本台帳カードの両面)
  • 住所確認書類(水道光熱費の領収書、住民票)
  • クレジットカードの認証

の3種類が必要となります。本人確認では顔写真が写っているページであることが大切です。住所確認の書類は、発行から3ヶ月以内のものでなければいけません。

 

本人確認の審査が完了するまでにかかる時間は72時間以内で、概ね1-3営業日を見ておきましょう。

本人確認が必要になるのはマネーロンダリング(資金洗浄)を防止するためです。

 

楽天銀行への出金は時間がかかるかも

ベラジョンカジノに支払う手数料は無料で、「約1-3営業日」で着金と言われていますが、5chなどで口コミを見ていると、もっと遅くなる事例も起きているようです。ゴールデンウイークなどの連休を挟むと10日以上かかったなんて情報もあります。

出金最低額は$10、出金最高額は$25000なので、1度に大きなお金を出金したくなった時は二度手間となり、運が悪い合計で半月ほどの日数がかかってしまうことも考えられます。

 

もし、本人確認を完了させていなければ、本人確認の審査(1-3営業日)分も追加で時間がかかってしまいます。ベラジョンカジノから楽天銀行など国内銀行への送金は、日にちに余裕を持って行うようにしたいところです。

コメント

\今、在宅で遊べると話題に!/
ベラジョンカジノ
\在宅で遊べると話題!/
ベラジョンカジノ
タイトルとURLをコピーしました